読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

torneを4.20にアップデートしたらフリーズするようになった

PS3

5月16日にバージョン4.20がリリースされたんですが、アップデートしてからというもの、主に30倍速以上で早送りした時に少しカクついたり、フリーズするようになってしまいました。

また、録画した動画が数秒固まることも確認していますが、これに関しては電波の受信状況やPS3本体の個体差もあるかもしれません。使用しているPS3の型番はCECH-2000Aです。

検索してみるとフリーズが発生している人はいるみたいなので、自分だけということではなさそう。まだアップデート前で現状問題ないという人は様子見をした方が良いと思います。

2013年5月22日 16:14 追記

いろいろ試してみましたが、現時点で分かったことは下記の3つです

  • アップデート前に録画したものは早送りや巻き戻しをしても安定しているが、一部ではフリーズする
  • 30倍で早送りにした直後に巻き戻しをする、またはその逆ような操作をするとフリーズしやすい
  • 録画した動画が固まることがある(電波の受信状況は問題なく、録画中にゲーム等もしていない)

同時録画設定の有効無効の設定や、チャンネルスキャンをやり直してみたら多少マシになったように思いますが、確実性はありません。

状況から察するに、少なくともアップデート後に録画、再生の機能が何かしら不具合を抱えたのではないかと予想されます。公式から特に何もアナウンスが無いのが不思議なくらいですが、ダウングレードもできないので、次のバージョンで改善されることを待つしかないようです。

2013年6月2日 17:32 さらに追記

5月22日の追記の後、ソニーの問い合わせ窓口にもメールで状況を送りましたが、アップデートで改善できるものは対応していくといった回答だけでした。回答をもらってから一週間ちょっと経過してるので、今現在の状況は分かりませんが。

PS3本体のハードディスクの空きを増やしてみましたが、早送りや巻き戻しの際にフリーズする状況は変わらず。動画が固まる現象が改善したように思いますが、スカイツリーに切り替わったことで電波の受信状況が良くなったからとも考えられるので何とも言えません。