読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Perfume "Cling Cling" World」を見てきました

Perfume ライブ・イベント

7月16日にPerfumeの新曲『Cling Cling』が発売しました。

Cling Cling (完全生産限定盤)(DVD付)

Cling Cling (完全生産限定盤)(DVD付)

CDの発売に先がけて、14日の夜に「Perfume "Cling Cling" World 」と題した生配信*1があったんですが、 7月15日と16日の2日間、原宿アストロホールでこの配信に使われたセット(『Cling Cling』のMVを再現したもの)が 公開されたので見てきました。

公開日程は以下の通り。入場できるのはCDの購入者とP.T.A.の会員です。現在は終了しています。

  • 7月15日 13:00~21:00(受付締切20:30)
  • 7月16日 13:00~17:00(受付締切16:30)

公開の発表があったのが14日の夜、詳細発表が15日の午前10時と全て直前。配信の中で 「Perfumeにゆかりのある場所」*2 というキーワードなどから、詳細発表の前に会場を特定してた人もいたみたいで。

自分が行ったのは15日の14時半過ぎ。最後尾に並んだ時点の待ちは150人弱くらいだったと思います。 待機列が2つできていたっていうツイートもありましたが、1つだけだったのでタイミングは良かったのかもしれません。 そのかわり待ってる間はめちゃくちゃ暑かったですが。

入口にあった看板。撮ったのは観覧を終えた後です。

観覧は1グループ20名ずつの入れ替え制で、時間は5分。短い。

こういう展示だと、展示品に触れるのはもちろん、写真撮影もNGが多いと思うんですが、 写真は撮ってOK*3でした。 本来ならガチガチに守られるべきところをオープンにしてくれるのはありがたいことです。

以下、載せられそうな写真を。あとで見返したらブレてばっかりだし、 全体の写真を撮るのも忘れてしまったし、終了直前に気づいて見落としたところも。

これだけ見てもよく分からないでしょうが、5分じゃ見きれないほど細かく作りこまれていました。

両日ともに受付締切時間の1時間前には受付を終了。時間を長くすれば 観覧できる人が少なくなってしまうし、かといって一度に入れる人数もこれ以上増やすと 会場内の行き来が難しかったんじゃないかと思います。

列に並んだけど見れなかった、直前にお知らせされても行けない、都内は遠い。などなど、 見たくても見れなかった人がたくさんいるはずですし、自分としてももう一回見たいので、 再度公開されるのを期待したいですね。

*1:7月31日までhttp://gyao.yahoo.co.jp/special/cling_cling/で見れます

*2:2006年の12月にライブをしていて、DVD『Fan Service bitter』に収録されています

*3:一部は撮ってもいいけどネットにあげないでねっていう注意がありました