読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コマンドプロンプトでHELPコマンドを使ってみる

コマンドプロンプト

HELPコマンドはコマンドのヘルプを表示します。

HELP TYPE

TYPEコマンドのヘルプが表示されます。

HELP

コマンドの一覧が表示されます。

HELP /?

HELP コマンドのヘルプが表示されます。 コマンド名 /?でそのコマンドのヘルプが表示されます。

ヘルプの内容が一画面に入りきらず長い場合、テキストファイルに出力する方法もあります。

HELP CMD > cmd.txt

> ファイル名で、コマンドの実行結果をファイルに出力します。なお>> ファイル名だと追記です。

コマンドによっては「オンライン ヘルプのコマンド リファレンスを参照してください。」といった記載があります。

Windows 7では「ヘルプとサポート」で「コマンド リファレンスの概要」ページから 各コマンドのリファレンス*1へリンクされています。 日本語訳のページもあるのでリンクを貼っておきますが、機械翻訳によるものです。

ページを見てみるとHELPで表示される一覧にはないけど実行できるコマンドもあって、 /?でヘルプも表示されました。使用頻度が低いから除外されているのか、HELPコマンドが 更新されていないからなのか、OSの違いによるものなのか、理由はよく分かりません。

*1:英語のWebページ、OSはWindows Server