読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログの「購読中のブログ」のRSS配信から考えたこと

はてなブログで「購読中のブログ」はRSSが配信*1されていますが、RSSリーダーで読んでいると、実際にブログのページを開いたときに読んでない記事に気づくことがあります。

このRSSで一度に配信されている記事の件数は10件。登録しているユーザーが記事を投稿するごとにRSSも更新され、1ユーザーあたり1件になっているようです。自分が読者登録しているユーザー数が多かったり、投稿数が多いブログについては、どんどん過去の記事が流れていってしまうことに。

他のはてなブログやはてなブックマークのRSSについて、配信件数を簡単に調べてみたところ以下の通りでした。

  • はてなブログ グループ*2 20件
  • はてなブログ 新着エントリー*3 50件
  • はてなブログ 人気エントリー*4 15件
  • はてなブックマーク*5 30件

配信件数が増えれば記事をもれなくひろえる可能性は上がりますが、結局はRSSリーダー側(ユーザーやサービス)の巡回頻度によるので、配信する側から見ればサーバーの負荷が上がるだけです。通信回数が減るならまだメリットはあるのかもしれません。

フィードによって配信件数が違っているのは調整した結果なのかわかりませんが、「購読中のブログ」のRSSも20件くらいに増やしてくれないかなとは思います。