読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 7の延長サポート終了は2020年1月14日

Windows

Windows 7のメインストリームサポートが2015年1月13日(米国時間)で終了する。という記事を読みました。

記事のタイトルにもある通り、延長サポートは5年後の2020年1月14日まで継続します。その期間以降も使い続けることはできると思われますが、昨年4月に延長サポートが終了したXPもまだまだ残り続けており、今のところ7もXPと同じ流れになりそうな感じしかしません。

現在最新のOSであるWindows 8(8.1)は、メインストリームサポートの終了は3年後の2018年1月9日、延長サポートの終了は2023年1月10日になっています。およそ3年の期間がありますが、それならWindows 10かその次を待ちたいところです。

Windows ライフサイクルのファクト シート - Windows ヘルプ

例えばOS Xみたいに無料化したらみんなじゃんじゃんアップデートするんでしょうか。