読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ELSAのグラフィックボード「ELSA GeForce GTX 750 Ti 2GB S.A.C」 を買いました

ELSA GeForce GTX 750 Ti 2GB S.A.C | 株式会社 エルザ ジャパン

ELSA NVIDIA GeForce GD750Ti 2GB グラフィックボード GD750-2GERT

ELSA NVIDIA GeForce GD750Ti 2GB グラフィックボード GD750-2GERT

買った理由としてはゲームというより開発目的です。

  • 今後Unreal EngineUnityなどのグラフィック系のエンジンを使うかも
  • 単体のグラフィックボード自体買ったことがなかった
  • そのうちゲームもやりたくなるかもしれない

GeForce GTX 750Tiにしたのは、値段が1万5000円前後で消費電力が60Wと、バランスが良さそうだったため。開発用途として性能が足りているのかはまだわかってません。

グラフィックボードの取付→ドライバのインストール→再起動で、特にトラブルはなし。強いていえばPCケース内部の電源コードが邪魔で少し取付しにくかったことくらい。

ドライバは付属のCDに入ってますが、バージョンが古かったのでELSAのサポートページからダウンロード。取付後の初回起動では画面の解像度が小さく設定されており、ドライバをインストールして再起動したらフルHDになっていました。

パフォーマンスのスコア。グラフィックスの数値が6.6から7.7にアップしています。*1

取付前

f:id:splicom:20150316182038j:plain

取付後

f:id:splicom:20150316182044j:plain

PCからの音の大きさはほとんど変わりがなく、PCケースのファンの方が大きい印象です。画面表示が少しきれいになったかな?くらいで、まだメリットらしいメリットは実感していません。PCケースを静かなものに変えたり、4Kディスプレイ買ってしまおうか*2とか、そんなことばかり考えてしまいます。どうやって有効活用するか考えないとダメですね。

*1:最初は5.6だったのが、取付前に再計測したらなぜか6.6に

*2:mini-HDMI接続なら、リフレッシュレート24Hzまたは30Hzで出力可能