読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macで「LICEcap」を使ってみる

「LICEcap」はデスクトップをGIFアニメーションでキャプチャするアプリです。今回はMacにインストールしましたが、Windowsにも対応しています。バージョンは1.25。

Cockos Incorporated | LICEcap

起動したところ。左から順に最大のFPS(1秒あたりのフレーム数)とサイズの横と縦を設定。白い四角(実際はデスクトップが表示)の範囲がキャプチャされます。

f:id:splicom:20150611222952p:plain

横のサイズを341px以下にすると縦のサイズの欄が見えなくなります。

f:id:splicom:20150611223233p:plain

Record…のボタンをクリックすると録画の設定。Saveボタンをクリックするとキャプチャがスタートします。

f:id:splicom:20150611223250p:plain

主な設定内容。設定した内容は次回起動時にも残っています。

title frame: アニメーションの最初にタイトルを表示する時間
(タイトルは日本語だと表示されない)
elapsed time 経過時間を右下に表示
mouse button press マウスをクリックするとカーソルの先端に○を表示
.GIF repeat count (0=infinite) アニメーションを繰り返す回数。0で無限ループ
Automatically stop after 指定した秒数でキャプチャを停止する
Use .GIF transparency for smaller files アニメーションを透過にする?

アニメーションはこんな感じです。

f:id:splicom:20150611223722g:plain