読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜遅くまで作業をすると仕事をした気になってしまう

ノート

先日、久しぶりに日中から夜遅くまで作業をしたとき、なんとなくその日は作業が進んで仕事をしたように思えるんですが、わざわざ夜遅くまでやらなくても次の日でよかったんでは。という感覚もありました。

もちろん必要があるからやっていることだけど、そういう時ほど「本当に何がなんでも今やる必要があるのか」を考えるのが二の次になってしまっている。仕事をした気になってごまかしているだけで、実際は効率が落ちる一方のはず。

自分一人ならともかく、自分以外にも関わっている人がいるとなかなか言い出しにくいですが、夜遅い時間ならではの独特な疲労感はやっぱり避けたいものです。