読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CDやDVDの保存にもっと気を遣うべきだったのかもしれない

ノート

これまで購入したPerfumeのCDやDVD、Blu-rayは保存用に未開封のものもあるんですが、保存用といいつつ管理そのものは扉つきの棚に置いてるだけだったりします。

そもそもこれらのメディアの保存条件ってどうなってるのか検索してみたところ、以下の記事を読みました。

allabout.co.jp

記録媒体・記録メディアの保存条件と推定寿命 - 富士マイクロ株式会社

推奨される条件は多少バラつきがあるものの、室温は4度~25度、湿度は40%前後がいいみたいです。

保管している部屋は真夏だと室温が35度を超えることもあります。湿度も天候によっては高いはず…冬は問題なさそうですが、古いCDだともう何年もそんな条件下で保管しているので、なんとなく大丈夫だろうと思っていたものが実はダメになっている可能性も。かといって確認のために今さら開封するのもなんとなくためらわれる。何より根本的に部屋の改善が難しいのでどうしようもない。

どのみち永久に保存できるわけではないですし、ダメになったらそれまで。と思うしかないんですが、きちんと保管できてる人ってどれくらいいるんでしょうか。