読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のブログの読者の気持ちになるのはむずかしい

ブログ

このブログは誰かに説明するように書いてみたり、自分むけに書いてみたり、更新頻度もテーマもバラバラです。それでも読者登録してくれる人がいて、とてもありがたいと思うんですが、正直なところ、なんで登録してもらえたのかよくわからないこともあります。

読者のことをきちんと想定して書くことは大事だとわかっていても、どこかで「自分の意図するように読んでくれてるはず」というあまえみたいなものがあって、きっとこの先もそれは捨てきれない気がしますし、興味が無ければスルーしてもらうしかなく。厳しくしすぎると何も書けなくなるような気がするので、うまくバランスをとっていきたいです。