読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔よりも今の方が暑いという感覚

ノート

8月に入ってからというもの、さらに毎日が暑くなったように感じます。それもそのはず、東京では観測史上初めて5日連続で猛暑日だというニュースも聞きました。明日も同じような天気で記録を更新する可能性が高いとか。

自分が小学生くらいのときは気温が30度を超える日の方がめずらしい、今よりもうちょっと気温が低かった記憶があります。実際どうだったのか、気象庁のサイトで過去のデータが公開されているので調べてみたんですが

www.data.jma.go.jp

例えば1995年8月の東京。最高気温の平均は33.7度になっていて、今年を除いたここ20年で最も高い数値です。30度を超えている日が29日、猛暑日(当時は定義なし)も10日ありました。数字だけ見ると今とそんなに変わらない…実際に住んでいるところは少し離れているので地域差はあるでしょうが、残念ながら自分の記憶が適当だっただけか、暑さへの耐性が今よりもあっただけみたいです。

少なくとも今年に関しては例年より暑くなっていることは間違いなく、エアコン以外でもっと手軽に部屋の温度を下げる何かが発明されないものかと日々思います。