読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえて短所を補っていくこと

長所と短所の話になると、長所を徹底的に伸ばしてそれを武器にする、自信を持つというアプローチはよく聞きます。実際それでどうにかなるケースは多々あるはず。とはいえ、自分が目標とするところに早く到達するためには、あえて短所を補っていくことが必要かもしれない。長所だけに目を向けると、伸びしろに気づかないとも言えます。

なんでこんなことを書いてるかというと、最近になって今まであまりやってこなかった筋力トレーニングなども意識的に取り組むようにしていて、走力に少しずつつながっている実感があるからです。結果がついてきて一時的にやる気になっているだけかもしれませんが、なんであともう5、6年早く気づかなかったのかなぁ…と思います。