読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Store 表参道でiPhone 6の画面を修理してもらいました

およそ半年前にも同じことをやらかしたばかりなんですが、iPhone 6を画面から落下させてしまい全体にヒビが入りました。(写真は撮ってません)

sprint-life.hatenablog.com

前回はApple Store 渋谷で修理をお願いしたんですが、都内のApple StoreはどこもGenius Barの予約がいっぱい。一番早くても一週間先くらいでした。あきらめて当日持ち込みで行くしかないと思って、直前に念のため空き状況を確認してみると表参道が空いてたので、Apple Storeのアプリ経由で予約。空き状況がまとめて見れて簡単だと思います。

Apple Store

Apple Store

  • Apple
  • ライフスタイル
  • 無料

アプリを起動→ストア→Genius Bar→予約する→対象の製品を選択→すべての直営店のApple Storeを見る→日本

と選択していくと以下のような一覧が表示されます。

f:id:splicom:20150926211625p:plain

一回どこかストアを選択しないと空き時間は更新されないみたいです。空いてる日時を選択していくとそのまま予約できます。

2015/09/27 21:12 追記

選択したストアしか空き時間は更新されていませんでした。

追記ここまで

Apple Store 表参道に行くのは初めてでしたが、Genius Barは正面入口から入って中央の階段を下りたフロア。

依頼までの手順も基本的に同じ。事前にバックアップ、パスコードロックの解除、iPhoneを探すの機能をオフにしておくと手続きがスムーズです。

大ざっぱに流れを書いておくと以下の通り。

  1. 受付で名前を言って案内されるのを待つ
  2. 担当の方に破損状況などをチェックしてもらう
  3. 状況により画面の交換ではなく本体交換になること、データが消える可能性があることについて確認とサイン
  4. 受け取り用の用紙をもらう
  5. 指定された時間に受け取り

前回は受け取りまで二時間でしたが、今回は一時間。画面のみの交換で済みました。iPhone 6だと費用は1万3824円(税込)。修理の待ち時間や当日受付を待つ人がどれくらいいるか聞こうと思ったんですが、混雑していたのもあってタイミングを逃してしまい聞けず。

なぜ厚めのケースやバンパーを買わなかったのかと言われれば、なんとなく大丈夫だろう慢心しておりました。いっそのこと強化ガラスにできるオプションがあったらいいのに。などと思いながら、さすがに三度目はお世話にならないようにしたいです。