読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログのエクスポートファイルを使って記事のタイトルとURLの一覧を出力する

コマンドプロンプト はてなブログ

はてなブログのエクスポートファイルを使って、コマンドプロンプトから記事のタイトルとURLの一覧を抽出してみました。先に書いておくと結果は中途半端です。

こちらの記事を読んでGoogleアナリティクスを使わない方法をと思ったのがきっかけ。

honeysuckle.hatenablog.jp

エクスポートファイルは、はてなブログの管理画面から設定→詳細設定→エクスポート→記事の製本とバックアップから取得できます。

ファイルを保存したら、保存したフォルダでコマンドプロンプトを起動して以下のコマンドを実行します。ここでは実行結果をlist.txtに出力するようにしていますが、すでにあるファイル名と重複しないように注意してください。

FINDSTR "TITLE: BASENAME:" エクスポートファイル名 > list.txt

こんな感じでファイルが出力されます。

f:id:splicom:20150927223410j:plain

問題点としては

  • 下書きもリストに含まれてしまう
  • リストを更新する度にファイルのダウンロードが必要(サーバーにやさしくない)

下書きが含まれてる時点でエクスポートファイルを使うのはダメな気がしますが、あとはTITLE: を消して、BASENAME: を「ブログのURL/entry/」に置き換えればとりあえずリストにはなるはずです。

Windowsのコマンドプロンプトだと文字列を置き換えるコマンドがなく、文字列を置き換えるにはコマンドの実行結果を変数に入れて、置き換えた結果を出力する必要があり、それならテキストエディタでやったほうが…ということで省略。バッチや何かしらの言語でスクリプトにすればもうちょっとまともな結果が得られると思います。

はてなブログにTwitter連携はあるから、過去の記事をツイートする機能が公式で対応される可能性は…なさそうですね。