読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sleipnir 6とAutoHotkeyで簡易ブックマークメモを作る

Sleipnirには閲覧中のWebページに対して「タイトルとURLのコピー」という機能があって、例えばYahooのトップページなら以下の内容でクリップボードにコピーされます。

Yahoo! JAPAN
http://www.yahoo.co.jp/

気になったページはブックマークするかこの機能を使ってツイートしているんですが、コピーした内容をテキストファイルに記録しておけばあとから振り返りやすいんじゃないかと思い、AutoHotkeyでスクリプトを書きました。

/*
Sleipnir.exeがアクティブになっていたら以下のホットキーを割り当て
~^+c → ~はイベントの乗っ取りをせず本来の動作をさせる、 ^はCtrl、+はShift
100ミリ秒待機(いらないかも)
今日の日付を取得(2016/02/18 → 20160218)
コピーした内容に改行(`rがCR、`nがLF)を追加して変数entryに設定
テキストファイルに書き込み
*/

#IfWinActive, ahk_exe Sleipnir.exe
~^+c::
Sleep,100
FormatTime,TimeString,,yyyyMMdd
entry = %Clipboard%`r`n
FileAppend,%entry%,D:\memo\%TimeString%_bookmark.txt,UTF-8-RAW
Return
#IfWinActive

記録されていく内容はこんな感じです。

f:id:splicom:20160218221840j:plain

「タイトルとURLのコピー」についてはCtrl+Shift+cにショートカットキーを設定している前提です。自分で設定したのか標準でそうなってたか忘れてしまいました。設定はSleipnirのメニュー→カスタマイズ→キーボード→ショートカットの設定からできます。

コメントにも書いてますが、Ctrl+Shift+cが押されたら、ファイル名用に今日の日付を取得、クリップボードにコピーした内容に改行を追加、テキストファイルに書き込み。という流れになっています。テキストファイルを保存するフォルダは存在チェックをしていないので、あらかじめ作っておいてください。

記録したところできちんと振り返りをするのかと言われると疑問はありますし、ファイルの整理やうまく検索する仕組み*1も必要になってくるんじゃないかとは思いますが、現状としては満足です。

*1:自分用のポータルサイトを作るのもすっかり置きざりにしているので…