読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パッチ型の口内炎の薬を使ってみた

数日前から舌に大きめの口内炎ができてしまってなかなか治ってくれず、痛みをガマンするのがしんどくなってきたので、これまで使ったことがないパッチ型の口内炎の薬を買うことにしました。メーカー違いの商品が何種類かあって、これを選んだのはなんとなく最初に目についたから。

大正製薬製品カタログ/口内炎パッチ大正A/患部に貼るだけ 口内炎・舌炎治療薬

使ってみた感想としては、患部をパッチで覆うだけでも直接刺激がいかなくなるので、痛みやストレスがかなり軽減されました。位置や症状にもよると思いますが、強く押したりとかしない限りは痛みはなく、パッチがはがれた後も薬のおかげかあまり痛くありませんでした。パッチがはがれるまでは5、6時間くらいでしょうか。

塗り薬だと塗る時に痛かったり、患部以外についてしまったりするのがちょっと苦手だったので、なんでもっと早く試さなかったんだろうと思います。完治するまでの期間がこれまでよりはだいぶ楽に過ごせそうです。

【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10パッチ

【第3類医薬品】口内炎パッチ大正A 10パッチ