「Kindle Unlimited」使ってみた感想

気づいたら使い始めて2年くらい経つので今さらながら。Kindle Unlimitedは月額980円でAmazonが配信する電子書籍から対象の本が読み放題になるサービス。

www.amazon.co.jp

使い始めたきっかけはたしかCGやデザイン系の雑誌の取扱が多かったから。コンピュータグラフィックスは今は対象外になってしまったみたいだけど…(登録したまま利用終了していないからか読むことは可能)

コンピュータグラフィックス [改訂新版]

コンピュータグラフィックス [改訂新版]

使ってみて不便、マイナスなところ(しょうがない部分も含めて)をあげてみるとこんな感じです。

  • PCからだと対象の本が探しにくい
  • 読みたい本が配信停止になる可能性がある
  • 読みたい本を10冊までしか登録できない

PCからKindleで本を検索するとUnlimited対象の絞りこみのチェックが表示されるときとされないときがあって、検索したキーワードに対してUnlimited対象の本がないときかっていうとそうでもなく、条件がよく分からず。

f:id:splicom:20190210230446j:plain

PCではなくアプリからだと条件に関係なく絞りこみができるみたいだし、次の状況により配信停止になるのはしょうがない。

一番不便だと思うのが最後。読みたい本が見つかってもリストにどんどん登録しておくことができません。無制限は無理にしても、お気に入りリストみたいな機能つけるか、もう少し上限増やせないですか…

読みたい本がぜんぜん無い人もいるでしょうし、検索してて「これ読む人いるの?」っていうような本もあれば、これ対象にしちゃっていいのっていう本が見つかったりもするので、月額980円だったら自分としては今のところ十分に元が取れています。