読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「U-EXPRESS LIVE 2013」に行ってきました

U-EXPRESS LIVE 2013 - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

ちゃんと数えたわけじゃないですが、入場者数は8~9000人くらい。9~10ホールがステージフロア、11ホールが飲食スペースやグッズ販売のブース。残念だったのは、9時間の長丁場にも関わらず、明らかにトイレの数が足りてなかった。男性でもそれなりの列ができてたから、女性にとっては地獄だったのでは。

Perfumeはメインアクトのトップバッターで登場。ピンクの衣装でした。MCで「ユニバーサルさんでは新参者なので・・・」と、話しだす時にそれぞれが名前を言ってましたが、P.T.A.のコーナーのノリはいつもと同じ。「未来のミュージアム」で、mの文字を書いたり、りんりんどんのところでフリをやって欲しいということだったけど、りんりんどんより、ファンタジーのところでFの文字書いた方が分かりやすい気が。

ファンの比率を考えると、P.T.A.のコーナーとかFAKE ITとかけっこう攻めた感じだったのかなぁとは思いますが、周りにPerfumeファンがそれなりにいたこともあって、特に気にせず2013年初ライブを満喫できました。早く次のワンマンライブが決まってほしい。

以下、ざっくりとした感想、気になったことなど

最初にハジ→、GILLE、FUZZY CONTROL、Ms.OOJAがNew Breakthrough ACTとして出演してましたが、ハジ→の時は、まだお客さんが3分の1もいるかいないかぐらいで閑散とした雰囲気。ライブハウスなら埋まる人数はいましたが。新曲の「Only One。」がすごく良かったです。徐々に席は埋まっていたものの、12:30からスタートしてるのに、チケットに記載してる開演時間は14:00。いくらなんでも扱いが小さすぎのような。

KARAはダンスがかわいらしいなっていうのと、各曲が終わった後にタイトルを言ってくれてたので、選曲も含め、初ライブの人間には分かりやすかった。

FAR EAST MOVEMENTが出演してる時間帯は、明らかに休憩タイムに。クラブとかDJイベントに来るような客ならめちゃくちゃ盛り上がったと思うんですが。ステージの上からって客席の様子も分かりやすいだろうからちょっとやりにくかったんじゃないかなぁと。

キム・ヒョンジュンの時は前後の席にファンの方が多かったのもあり、ほぼ着席。専用のライト?がかなりの数あがってたので、こんなに人気があることすら知らず・・・。

ナオト・インティライミは曲もMCも盛り上げ方がさすがというか、聴いてて楽しかったです。タオルぶんぶん回すのはちょっと腕がしんどかったけど。

RINGO STARR & HIS ALL STARR BANDは、内容うんぬんというより、あまりに予習をしなさすぎたのと、英語をきちんと聞き取れない自分の耳を嘆くことに。それでも、世界のトップで活躍する人達ってこうなのかっていうのが分かるパフォーマンスだったと思います。特にRingo Starrは御年72歳。世界で一番カッコイイ72歳に間違いありません。

大トリのドリカムも登場するや、「Ringo先輩の後になんてできませんって言ったんだよ~。だけどこんなことになっちゃって・・・」とのこと。「みんな長時間で疲れてるとは思うんだけど、あとちょっとで終わるから!」と気遣ってくれましたが、先日やったツアー「裏ドリカムワンダーランド」で好評だったからってことで、シブめの選曲を宣言。

実際知らない曲が多かったんですが、それでも歌唱力だったりキレのあるダンスだったりで、さすがという感じでした。最後に「何度でも」を歌ってくれましたが、やっぱりグッとくるものがあります。

ところどころしんどい部分はあったものの、これだけのアーティストを一度に見れる機会はそうないでしょうから、もうちょっと準備をしっかりしておくべきでした。