読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐生選手の世界ジュニア記録が非公認になる可能性

先日、織田記念陸上男子100mで記録された桐生選手の10秒01が、世界ジュニア記録としては非公認になる可能性が出てきたそうです。

桐生のジュニア記録、非公認も 10秒01、風速計旧式で - 47NEWS(よんななニュース)

理由は競技中に使用された風速計が旧式の物で、国際陸連の定める基準(超音波式)を満たしていなかったからとのこと。なお、世界ジュニアタイ記録として公認するかどうかなので、公式記録としては残ります。

過去の記録は全部ちゃんと規定守ってるの?とか、超音波式の風速計はまだ普及が進んでないのに規定に定めるのはどうなの?とか、思うところはありますが、規定にある以上指摘が出るのはしょうがないかなと。ずっと後になってから言われるよりは良い気がしますし。

仮に今回は記録が非公認になったとしても、桐生選手が20歳になるまでに更新する可能性は十分あるわけで(そもそも世界ジュニア記録うんぬんは意識してないかもしれませんが)。公認か非公認か、どちらの判断をするんでしょうか。