読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログに表示される継続日数を意識してみた1ヶ月ちょっと

はてなブログの管理画面やプロフィールのページには、継続して投稿した日数が表示されます。

先月の8月16日から、毎日何かしらブログに投稿していましたが9月20日で途切れました。 書いていたものはあったけど内容がまとまりきらず、ライブに行く都合もあったし そこまで無理してもしょうがない。と判断したため。

続いた日数は画像にもある通り35日。はてなブログを開設してからは一番多い日数です。 *1

不思議なもので、ある程度の日数を継続してみると数字が増えていくたびに、 「数字を途切れさせるのがもったいない」ちょっとした高揚感みたいなものが出てきます。 はてなブログでは1年とかそれ以上続けてる方々もたくさんいますが、 自分だったらどういう心境になるのかちょっと想像がつきません。

以前ブログに「毎日投稿することが目的になってもしょうがない」といったことを書きました。 読み返すとちょっと恥ずかしいんですが。

改めて継続してみると、やっぱり無理矢理な感じや読んだ人にもそういう意図が 伝わってしまってるかもと思うことはあったし、「今日はどうしよう…」ってなった日もあれば 立て続けに書こう思うテーマがが出てくる。という時もあって。後者に関してはちょっとしたことでも ネタとして拾おうとした結果かもしれません。

文章を書くことで生計を立てている人とか、仕事で書く文書ならともかく、ブログってほとんどの場合、 事前に誰かに添削されるわけではないから、自分であれこれ悩んだところで限界があって、どう評価されるかは 結局読んだ人次第。「それならまずは形にすることを優先しよう」が、この1ヶ月ちょっとだった気がします。

ここまで書いたこと、id:tomii23さんが書いた記事を読んで耳が痛いな…と思った次第です。

この先また継続日数を意識して書くのかは決めていませんが、 ブログにしろもっと個人的な日記にしろ、時間が経てば「ああ、こんなこと書いてたんだな」 とか「何言っちゃってるんだ自分は」とか「同じようなこと書いてた…」の繰り返しになってしまっても、 あとから読み返して当時とはちょっと違う見方*2ができたらそれでいいかなと。 きっとこの文章もそうなっているはず。

*1:どこかにスタートの日付も表示していただけると…

*2:良いか悪いかは別にして