読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が欲しいPCのキーボードの候補を整理する

新しく買いたいPCのキーボード(MacBook Proが理想)について調べているんですが、決めきれないのでいったん整理することにしました。

自分が欲しいキーボードの条件としては以下の通り。

  • 本体の幅が30cm前後
  • キーを打つ時の音が小さい
  • キー配列が日本語で「HHKB Lite2」に近い

そもそも、PCキーボードはだいたい以下の4つのタイプにわかれていて

  • メンブレン
  • パンタグラフ
  • メカニカル
  • 静電容量無接点方式

価格.com - タイプで選ぶキーボード特集

メンブレンは一般的なキーボード、パンタグラフはノートPC(MacBook Proも該当)、メカニカルや静電容量無接点方式は高級機に使われていることが多いようです。メーカーや機種にもよりますが、上から順に値段も高くなっていくイメージ。

自分が現在使っている「HHKB Lite2」はメンブレンで、Professionalは静電容量無接点方式になっていることを知りました。購入した当時はそのあたりのことをよく知らなかったんですが、Lite2とProfessionalは2万円くらいの価格差があるので、当然といえば当然ですね。

Happy Hacking Keyboard | 高品位キー | PFU

条件全てを満す機種は現状見つかっておらず、良さそうかなと思う候補が4つ。

Apple Wireless Keyboard(JIS)

  • MacBook Proに最も近い(はず)
  • 店頭で試しに使ってみたらあまりしっくりこなかった印象がある
  • Bluetoothのレシーバーが必要
  • 価格は7344円(税込)

PFU Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S

PFU Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S 白(日本語配列)

PFU Happy Hacking Keyboard Professional JP Type-S 白(日本語配列)

  • キー配列はほぼ同じ(↑キーの左右にキーがあるなどの差はある)
  • 静電容量無接点方式で静音タイプなので現状よりはかなり改善されそう
  • 価格は2万9800円と高い

FILCO Excellio Lite Black

  • パンタグラフだがフルサイズしかない
  • 価格が3500円~4000円前後で候補の中で最も安い

FILCO Majestouch MINILA Air JP配列 茶軸

  • メカニカル式
  • 別売の静音リングで打鍵感や音量がパンタグラフ(もしくはメンブレン)に近づくかも
  • Bluetoothのレシーバーが必要
  • 価格は1万3000円前後と高め

サイズ Cherry MX軸対応 静音化リング MXORDP

サイズ Cherry MX軸対応 静音化リング MXORDP

まとめ

Appleのワイヤレスキーボードは以前店頭で試してみたら、微妙に打鍵感が違っていて買うのをやめてしまいました。ただ、1、2ヶ月くらい前の話なので今改めて使ったら印象は違うかもしれません。HHKBのProfessinalは同じメーカーの高級機種だから使い勝手は良くなっても価格的に厳しい。FILCOのパンタグラフの製品はフルサイズしかなく、幅が15cmくらい変わってしまうのが難点。MINILAのサイズがあったら迷わず買ってると思うんですが。

現在はMajestouch MINILA Airが候補としては一番。パンタグラフのものはノートPCを出してるメーカーとか、スマートフォン、タブレット用で調べればもう少し候補がありそうな気がしますが、あれもこれもと調べているとキリがなくなってくるのと、即決できるものが無い以上、どこかで妥協するかもうしばらく待つしかないわけで、悩ましいところです。