読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chromeで英語のスペルチェックを無効にする設定

Chrome

昨日ブログに載せたスクリーンショットが、スペルチェックによる赤線だらけになっていたことに気づかず、あわてて直したのがきっかけです。

Chromeの設定→詳細情報を表示→言語にある「言語の入力と設定」

f:id:splicom:20160223121306j:plain

もしくはテキストエリアなどで右クリック→メニューから「言語設定」でも可

f:id:splicom:20160223121810j:plain

英語(アメリカ合衆国)をクリックして「この言語でスペルチェック」のチェックを外す

f:id:splicom:20160223121320j:plain

これだけです。スペルチェックのおかげで単語の間違いに気づいたこともあれば、必要のない単語にもチェックがかかってしまうこともあるので、それこそスクリーンショットを撮る時などは一時的に無効にするのが良いと思います。